読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

ハーゲンダッツ トマトチェリー味を10倍美味しく食べる方法!

今週のお題「アイス」

 

昨日今日のような暑い日は夕食後のアイスが絶品ですよね。

私は冬でも三日に一回はアイスに手が出るアイス大好き人間なのですが、

最近印象に残ったアイスを紹介します。

それがこちら

天下のハーゲンダッツ様から5月12日に発売された

スプーンべジ」シリーズの「トマトチェリー味」!

 

商品サイト(http://www.haagen-dazs.co.jp/products/minicup/tomato-cherry.html

には次のような紹介がされていました。

****

トマトのうまみと甘みを主役に、チェリーのフルーティーな香りと酸味を加えることで、トマトの濃厚でコクのある味わいが楽しめる、奥深いおいしさのアイスクリームに仕立てました。素材本来の柔らかな色合いも楽しめます。

****

 

健康志向とはいえ、なかなか攻めてますよね。

買って食べてみました。

一口食べると、

「あーーーーートマトだーーっ。」

と叫んでしまうほど、かなりトマトです。

私はトマト好きなのでよかったのですが、トマト嫌いには無理そうですね。。

 

でもなんだか、二口三口食べ進めていくと

変に甘い。

一口目はあまり気にならなかったのですが、

食べ進めるとトマト本来の甘さというより

砂糖っぽい甘さが際立ってきてしまって美味しくなくなってきました。

 

試しにツイッターで「ハーゲンダッツ トマト」と検索すると、

予測候補に「ハーゲンダッツ トマト ケチャップ」が。。

そう、ケチャップっぽい感じが強くなってくるんですよね。

 

しかし、カップにはまだ半分以上アイスが、、

このままこの味で食べたくないと思った私は

試行錯誤し、

10倍美味しくなる方法を発見しました。

その方法はめちゃめちゃ簡単!!

 

「レモン汁」をかけるだけです。

 

しかも、かけすぎかなーと思うくらいが、うまいです。

これだけで、変な甘さが柑橘系の爽やかさによって

フルーティーな感じで、スプーンが進む、進む!

こりゃうまいです。

 

アイスがおいしくなる季節、

今後「トマトチェリー味」にチャレンジする方は、

①まずそのまま食べる

②二口目はアイスをすくってその上にレモン汁をかけて食べてみる(レンゲの上でミニラーメンを作るみたいに。)

③①と②を比べてみて、②の方がおいしいと感じたら、カップにレモン汁をかける!!

 

という方法をおすすめします!

 

最近プリンやゼリーなどでは

栗原はるみさんの「おすそわけ」シリーズのように

付属ソース がよくみられますが、

カップアイスにも付属ソースあったらいいですよね。

カップアイスだと、

1つの味だと最後の方は飽きてしまうんですよね。。

 

天下のハーゲンダッツ様で

付属ソース付きのアイス、開発してくれないかなー

と願っております。。

 

ではこのへんで!