読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

【W杯】にわかファンも4年後への決意表明を―終わりは始まり―

惜しかった。

 

今日は5時に起き

布団に入ったままラジオをつけ前半は応援。

 

岡崎のゴールで同点となり、

「いける!」と思って

後半はテレビをつけて応援しました。

 

結果は残念でした。

しかし、選手たちから「戦う」ということを見せつけられた気がします。

戦いとは最後の最後まで諦めないこと。

そして、勝敗という現実が突きつけられるものであること。

 

それにしても、今日の試合は恐れというものが一切感じられませんでした。

気持ちも、身体も、前へ前へと向いていました。

 

私も、見習わなくてはなりません。

私には失うものなどないのに、

まだときどき何かに恐れて一歩踏み出せないことがあります。

後で振り返るとなんてことないものなんですけどね。

 

 

 

さあ、次へ。

敗因を検証することも、反省も、もちろん大事ですが

そこで終わらせてはいけません。

4年後へのスタートが、今日という日なのですから。

 

4年後、2018年。

 

「にわか」ファンの私は

誰と、どこで、どんな気持ちで「戦い」を見届けるのか。

そのときは強くなっていてほしい。日本代表も、私も。

 

前へ、次へ。

努力が報われなかったら、報われるまでまた頑張る。

 

雨上がりの夜空の向こうに、私はそう約束しました。

 

にわかに去っていくのだから、これくらいの決意表明はしておかないと

サッカーの神様に怒られてしまいそうです。

 

ではまた。