読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

めまいの時に聴く歌、集めました!―全ての眩暈持ちに捧ぐ珠玉の5曲―

朝7時50分に起き

母親と朝ドラを見るのがここ最近の習慣になっているのですが

今日は、母親がリビングにいない。

8時。

「こ~れっからはあーっじまる♪」と絢香が歌い始めても

まだ、起きてこない。おかしい。蓮子さんと花子のバトル回なのに。

 

もしや、、倒れているんじゃ!!!

 

と思い、寝室にいってみると、

息してました。目開いてました。よかった。

 

どうしたのか聞くと、

「めまいがして、気持ち悪いのよ」とのこと。

 

母はめまいもちで、初めてのことではないので、

ひとまず安心して、TVの前に戻り『花子とアン』を見ました。

(今日の回はしびれましたねー。)

 

午後になって、だいぶ持ち直して座れるようにはなったみたいですが

母のために何かしたい、

全国のめまいもちの方にも、何かしたい、

と思い、めまいのときに聞く歌、集めました。

めまいの歌、だと暗い曲が多いので、

まわる系の明るい曲セレクションです。

 

まずは今話題の、この方の曲から。

 

1.松たか子『時の舟』


松たか子 - 時の船 - YouTube

 

【まわるカウント:8回】

アナ雪でおなじみ、松たか子さん。

『時の舟』も、透き通るような歌声で眩暈も収まってしまいそうです。

歌詞を見てみると、

遠くに行ってしまうあなたを、時を廻っても

この声が届くまで伝える、

みたいな内容です。

「あなたのままでいて」という歌詞もあり、

なんだか、エルサが雪山に去ってしまうときのアナの気持ちを

歌っているようです。

『時の舟』のアンサーソングが『let it go ~ありのままで』なのかも笑

 

 

つづいては「めまいだけど、元気にいきたい!」という方にオススメのこの曲。

 

2.ガガガSP『時代はまわる』


ガガガSP「時代はまわる」 - YouTube

 

【まわるカウント:24回】

とにかくまわりたいならこの曲。

こんだけストレートに明るく歌ってくれると、

眩暈もポジティブに捉えれるかもしれません。

元気になれる曲です。めまい応援ソングといっていいでしょう。

 

 

キュンキュンまわりたいかたは、次のこの曲で。

 

3.久保田利伸LA・LA・LA LOVE SONG


久保田利伸 LA・LA・LA LOVE SONG(LIVE) - YouTube

 

【まわるカウント:4回】

歌詞で「まわる」は4回しか登場しませんが

「まわる」歌を連想したら、この曲が思い浮かぶ人が多いのではないでしょうか。

 

もう8年前の曲なんですが、

時がたっても、何度聞いても色あせない、いい曲です。

眩暈でクラクラして辛いときは、

この曲を聴いて、恋にクラクラしたあの時を思い出しましょう。

 

それにしても、久保田さん歌唱力すごいなー。

 

残り2曲は、往年のまわるソングです。

まずは、回転数で勝負の、この曲。

 

4.円広志夢想花


夢想花 (円広志) - YouTube

 

【まわるカウント:36回】

歌詞を追っていくと

道ならぬ恋なのかもしれません。

伝えたい気持ちがあるけれど、それができないから

とことん逃避してやる、そんな歌のように感じました。

めまいのあなたも、クラクラするのと同時に

嫌なこと、忘れたいことから逃げてしまいましょう。

 

 

さあ、ラスト一曲は、まわる系不朽の名曲です。

 

5.中島みゆき『時代』


時代 / 中島みゆき - YouTube

 

【まわるカウント:6回】

そんなクラクラがあったねと

いつか話せる日が来るのです。

クラクラする時は、クラクラにまかせて

生まれ変わって歩き出してください。

クラクラめまいがするときは、

一度立ちどまって、自分の足元をみるいい機会なのかもしれません。

生まれ変わる、チャンス。

 

 

いかがでしたか。

これ以上やると、めまいが起きそうなのでやめますが、

それにしても、名曲がズラリ。

 

まわる曲にこれだけ名曲があるのは、

まわる、とは「生きる」には欠かせない要素だからなのかもしれません。

 

まわることは、生きること。。

 

 

僕の母も含め、めまいをお持ちのかた、

辛いとは思いますが

これも「生きる」の一要素だと、半ばあきらめて

うまく付き合っていってほしいと思っております。

 

 

でも、無理しないで。

いろんな人に、頼ってください。

 

 

ではまた。