読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

ラジオ聴取率調査週間と、走り出す父。

こんにちは。

今日はこれから外出して帰宅が遅いので早めの投稿です。

 

今週はラジオの聴取率調査週間。

各局「スーパーウィーク」などと銘打ち

いつも以上のプレゼントや特別ゲストを用意しています。

ナイナイの詳細発表が今週だったのも、これが関係しているのかな。

 

 

ナインティナインのオールナイトニッ本 (vol.1)

ナインティナインのオールナイトニッ本 (vol.1)

 

 

 

ラジオをよく聞く僕としては、今週はお祭りのような番組ばかりでテンション上がりっぱなしです。

 

 

しかし、どうなんですかね。

ここまで盛り上げて聴取率をとって、何か意味があるのでしょうか。

ラジオ局にしてみれば、聴取率が高い方がいいからこういう取り組みをしていると思うのですが、聴取率が高くても低くても

その原因が

番組そのものにあるのか、プレゼントやゲストのせいなのか

分からないと思います。

 

聴取率とは、現在の人気を知るだけでなく、今後の方向性を決めていくための指標でもあると思うので、単なる「ラジオ祭り」にしてしまうのがもったいない

 

 

同じことが僕の父にも言えます。

健康診断を控え、いきなり夜にジョギングに行くようになったのです。

 

f:id:namamonokemono:20140830113224j:plain

 

もちろん、体にいいことをしているので問題はないけれど、、

 

それじゃ、いつもの生活の結果でないよー!!

 

 

 

 

ラジオ局も、父も、

普段のジブンに自信がないから、こういうことをする

 

 

日ごろから頑張るって、

いつも万全って、

やっぱり難しい。

 

 

評価が常につきまとえば変わるのかもしれないけれど

毎週聴取率調査週間だったり、毎日健康診断だったら、

疲れちゃう。

 

 

そう考えると、テレビ局の人だったり、

いつも数字に追われている営業の人とかは大変だと思います。

「がんばる」という感覚がマヒしてしまいそう。

 

 

かくいう僕も

テスト前にならないとスイッチが入らないタイプなのでした。。

 

やっぱり、がんばらないときがあるから、がんばれる

 

 

ではまた。