読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

ねえ、ふくらはぎ、答えてよ。

こんばんは

 

f:id:namamonokemono:20141002233601j:plain

 

今日は5時過ぎに、激痛を感じ目が覚めました。

 

左足のふくらはぎ(アキレス腱)です。

 

筋肉痛のような、しびれのような、つっているような、

なんだかわからないのですが

とてつもなく痛く、動かしたら足がねじれてしまいそうに感じるほどでした。

右足は、異常なし。

 

朝ドラが始まるころには

痛みを感じながらも普通に歩けるくらいにはなったのですが、

今も痛くて、とりあえずバンテリンを塗りたくっています。

 

 

今日は1日中、この痛みの原因がなにか考えていました。

 

昨日も普通にバイトに行って、

変わったことと言えば、小石川後楽園に行ったくらい。

 

しかし、散歩したのも1時間くらいですし、

いつも通り両足で歩いていましたから、

散歩の筋肉痛なら、両足にでてもおかしくないはず。

 

昨日は挫いた覚えも、左足に体重をかけた覚えもなく

足を組んだり貧乏ゆすりをしたりする癖もないので、、

 

うーん、まったく見当がつかない。

 

昨日寝るときには全く痛くなかったので

寝てる間に痛めたのかもしれません。

 

しかしたとえば寝違えたとしても、ふくらはぎに痛みがくるのか疑問です。

どんな寝方をすれば、ふくらはぎに負荷がかかる寝相になるのか

いろいろ試してみたのですが、

ゴルゴ松本さんの「命」みたいに足を組んで寝ると、

右足くるぶしがちょうど左ふくらはぎに合わさるので、いくらか負荷がかかります。

ただこの負荷も、たいしたものではないので(むしろ気持ちいい)

激痛で目が覚めるほどにはならない、はず。

 

 

 

夢の中で、

左足ケンケンレースにでも出場していたのでしょうか。

布団の上で何時間も左足だけで足踏みしていたのかもしれません。

 

そのような夢を見た記憶はないのですが

人間は、毎日夢を見ていて、

見ていないと感じるのは、単に忘れているだけだと聞いたことがあるので

可能性はゼロではない。

 

 

自分の体のことなのに、

わからないって怖い。

自分の知らない自分がいると思うと

もっと怖い。

ボケていく高齢者の気持ちが、すこし分かった気がした。

 

 

 

というわけで本日は

人生史上、

最もふくらはぎと会話をしたい衝動に駆られている夜を過ごしています。

 

 

ではまた。