読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

ツインライスを初めて食べた。

こんにちは

今日のランチはなんでしょうか。

 

f:id:namamonokemono:20141114235415j:plain

 

かけあわせっていい。

かっこよくいうと、ハイブリッドっていうのだろうか。

 

かけあわせたことによって、

それぞれのよさやわるさがあわさって

相性次第で

0にも100にも、マイナスにもなる。

 

 

 

昨日は

人生で初めて、「ツインライス」って文字をメニューの中に見つけた。

「ツインライス」って何かわからなかったのでお店の人に聞くと

カレーとハヤシがあいがけになっている料理、とのこと。

僕はカレーもハヤシも大好きなので

まずいはずはないと思って頼んだ。

 

 

料理がきた。

お皿の真ん中にご飯が仕切りのように高くそびえていて

右にカレー、左にハヤシがかかっていた。

 

まずカレーをひとくち食べる。うまい。

で、次はハヤシ・・同じスプーンだけど、まあいいや。

うん、うまい。

 

 

交互に食べるから、味に飽きがくることもない。

ツインライス、素晴らしいじゃないか。

 

 

って思って食べ進めていったんだけど

終盤に問題は起きた。

真ん中で双方の陣地を区切っている「ライスの壁」が崩れて

これがベルリンだったら平和の象徴になるはずなんだけど

このお皿のなかでは、カレーとハヤシが喧嘩を始めた。

お前はどちらに染まるんだ、と右往左往する米粒たち。

 

混沌とした味になってきたので

どちらかを片付けるしか解決策はないと思い

急いでカレー側だけ食べきって

なんとか平穏が訪れた。

 

 

好きなもの同士だからといって

かけあわせないほうがいいこともあるな。

 

ハヤシライスのなかに残った福神漬けのかけらを見つめて

そう思った。

 

ではまた。