読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

「こりゃいけませんね」を言った日には。―成人の日―

今週のお題「おとな」

 

今日は成人の日。めでたい。

あのわけわかんなくてオシャレでもない白いフワフワを肩に背負ってるのも、めでたい。

 

くさいものにはふたをするっていうのが

僕が思う大人の世界のイメージなのに

新成人の乱闘騒ぎは、ここぞとばかりにトップニュースで報じて

「こりゃいけませんねぇ」と、

相手が弱者で、自分には関係ないとわかっているから

あえてくさいもののにおいを嗅いで「くさっ!」っていうのを

楽しんでいる幼稚なメディアも、めでたい。

 

こういう荒れた場面を黙殺し存在すらなかったことにするのも

「大人な対応」ってやつだと思うのですが

弱くて調子乗ってる者にはとことん刃を向くっていうのも

大人の世界なのでしょうね。

 

 

成人式の思い出といえば

話の長いお偉いさん(ツルツル)に向かって

「ハナシナゲーシ、ツマンネーゾ!ハゲ!」と

ヤンキーが叫んで、会場全体がどっと沸いたことが鮮明に残っている。

表情が固まるお偉いさん、爆笑するヤンキー。

世代交代というやつをこの目で見届けた思いがした。

 

このヤンキーに対して僕は「よく言ってくれた!」

という気持ちだったし

さっきみた成人式乱闘騒ぎのニュースも

今日現在の僕は「いいね!」って気持ちだ。

 

これが「こりゃいけませんね」になってしまったときが、

僕が大人の世界の嫌な部分を継承してしまうときなんだと思う。

 

新成人126万人のみなさま、おめでとうごさいます。

 

ではまた。