読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

「ヒロイン」は誰?

こんばんは

 

最近寝る前に3回は聴いてる曲があります。

 


JR SKISKI

 

このCM曲にもなっているback numberの「ヒロイン」。

今日は雪が降ってたから、朝も電車を待つホームで空を見上げながら聴いていました。この曲を背にしていると、舞う雪がとてもきれいにみえましたが、ただそれだけで、ぼくには「君」がいつまでたっても浮かんでこなかった。。

 

 

この曲は歌詞がよくて、完全に非モテ男子の心をわし掴みにする感じなんですが

なかでも終盤にでてくる、小説とか映画とかででてくるヒロインに君の姿を重ねてしまうところは最大に好きです。あります。

 

 

ただ、これは小説に限りなんですが

僕はヒロインに、決まって女優さんを重ね合わせてしまうことの方が多い。

まるでキャスティングしていくみたいに。

冒頭のイメージは蒼井優だったけど、読み進めていくとなんだか宮崎あおいの方がいいかもしれないなー。いや、この仕草は堀北真希かなあ。

とかそんな風に固めていって、物語の終盤は脇役も含め頭の中で実写化されている。

 

それで、実写化が決まりキャスト発表があるとげんなりする。

 

僕の中のちっぽけな妄想なんだからこのモヤモヤは早く捨ててしまえばいいと思うんだけど、実際の映画を見ても「なんだかな」という気持ちが消えない。

ヒロインを奪われた気持ちになるのだ。

 

 

当たり前だ。

みんなにとってのヒロインなんて、この世に存在しないのだ。

だから自分にとってのヒロインを、みんな大事にしていく。

 

雪の向こうに見えたあなただけのヒロインを、みんな大事にして行けたなら。

 

そう考えると、「答えは雪に聞け」ってコピーはすごい深い。

 

ではまた。