読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

「急げ」とせかしてくれるウエアラブル端末があれば。

こんばんは

 

wired.jp

 

これからはウエアラブル端末の時代。

100年後とか、全身機械まみれで生活することになるんだろうか。

 

僕は、「落ち着け」よりも、「急げ」と警告してくれるものが欲しい。

朝の起床にしても

日常のナマケにしても

暇さえあれば手を抜く生活を送っているので

それを管理してくれる端末があれば助かる。

 

あ、あと「ファイナルアンサー」機能も付けてほしい。

僕はなんとなーく直感で決めてしまうことが多いので

なにか決断するたびに、端末が「本当にこれでいいんですか?」って言ってくれたらうれしい。

そしたら、再考してジャッジミスを防げるかもしれない。

 

 

でも、本当にそういう機能がついた機会があっても

僕は身銭を切って買うことはないだろうな、と思う。

今回の端末でも、落ち着きのない人全員が欲しいとは思わないだろう。

 

だって、疲れそう。

自分のペースが乱されるというか、自分が自分でなくなってしまう感じ。

その端末によって行動を変えようものなら、その行動によって引き起こされたミスは自分ではなく端末のせいにしてしまいそうだ。

人に責任を擦り付けるのが好きな人はいいのかもしれないが・・・。

 


ゲスの極み乙女。 - 私以外私じゃないの - YouTube

 

番号も、機械も、なるべくなら身に付けたくないなあ。

 

ではまた。