読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

「歩く〇〇」な人に憧れる。

こんばんは

 

偉大な文化人類学者が亡くなったらしい。

僕はその人の事を存じ上げなかったのだが

何でも足を運んで研究を重ねていたことから

「歩く文化人類学者」と言われていたみたい。

 

 

実際歩いていなくても、

象徴的な意味で使われる

「歩く〇〇」って言われるような人生って、カッコいい。

 

それが、どんなものであれ

突き抜けたものがある人は、なんかしらの魅力がある。

なんでも中途半端の僕は、そういう人生にあこがれる。

 

 

 

今の時代、機能的で便利と思いつくものを試しに入れてみた。

「歩くインターネット」

「歩くiPhone

「歩くAmazon

「歩くLINE」

「歩くYouTube

 

う~ん、なんだか微妙。

「歩くiPhone」は博識そうな気がするけど

「歩くAmazon」とか、パシリにしか思えないし

「歩くLINE」は悪口として使用できてしまいそう。

「歩くYouTube」は、ユーチューバーってやつでしょうか。

 

そんな僕も、

突き抜けた中途半端さであるなら

「歩く中途半端」ともいえるのか。

やっぱり、なんだかカッコ悪いな。

第一、そんなに歩かないし。

「歩かない中途半端」

うわ、絶望的。

 

とりあえず、人間らしく普段から歩くことからはじめたいとおもいます。

 

ではまた。