読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

「早くしろーーー」

こんばんは

 

企業によって

平日だけに選考をするところもあれば、

土日だけに選考をしているところもある。

 

今日は選考が複数企業あった。

どちらも長時間のもの。

移動時間が短いため、走りに走って何とか間に合った。

 

いつもはのんびりして

早くしろよとこれまでの人生でうんざりするほどいわれたけれど

今日は僕が「早くしろよ」をいう日になった。

 

電車が時間通りにこなかったのだ。

乗り継ぎの時間が限られている、そして乗り継ぎに失敗すると遅刻する可能性が高くなる。

そんな状況だと、1分1秒が大切になってくる。

日本の交通は時間通りにくることで有名だけど

そして今日利用した電車は滅多に遅れないんだけど

今日は3分遅れで、ようやく来た。

 

とくに遅れたというアナウンスはない。

なにか理由があるのかな。

新人運転手なのかな。

いろいろ考えるけど、頭に膨らむ「早くしろーーーー!」の文字。

もう、これから受けにいく企業とは縁がないのかもしれないとまで思った。

 

 

電車の神様は、ちゃんとわかっていたのかもしれない。

選考は、「いまいち」極まりない感じだった。

受付時間ぎりぎりに到着したことに対して微妙な反応をされたし

全てが無難なものになった。

可もなく不可もなく。

これって、一番落ちるパターンじゃ・・・。

 

「早くしろーー」とか言えるキャラじゃないのに、

キャラじゃないことをしたら、微妙な結果が返ってきた。

 

もう、電車が遅れたくらいで

「早くしろーー」なんて思わないようにしよう。

そして、

「早くしろーー」って言われないようにもう少しキビキビ動きたい(けど無理そうだなあ)。

 

ではまた。