読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

夢の花は幻か

こんばんは

 

就活の話。

今日で第一陣の夢が全て散った。

ご苦労様でしたと自分に言いたい。

やることはやったから、しょうがない。

結構、夢に届きそうだった。

中指の先端くらいは、触れていたかもしれない。

もう少しだけ伸ばして、握ればよかった。

でも、僕はルフィじゃない。

いくら伸ばしても、絶対的に掴めない距離がそこにはあった。

だから、しょうがないという思いが強い。

 

問題は、これを親にどういうかということである。

僕がどういう所の面接に行って、散ったのか、

何にも言っていない。

 

「秘密主義があなたの悪いところの元凶ではないか」

と指摘してくれたカウンセラーがいたが

僕にはそれがなかなか克服できない。

余計な心配かけたくないし、

なにより、

「○○受けたんだよね」と言ったら

落ちたことの報告をしなければならない。

それがめんどくさいし、口に出したら落ち込んでしまう。

 

しかし、この1年間、いやもう1年以上になるのか、

親には散々迷惑をかけてきたし

おんぶにだっこ状態なので

状況報告は義務のようにも感じる。

 

んなあああああああああ!

 

ごめん!親ごめん!

僕はやっぱりだめな僕でした。

 

変わったようで、変われない。

悔しくて、涙が出る。

 

めげるのは、ブログだけにしておく。

 

ではまた。