読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

攻めろフジテレビ!

こんばんは

 

映画HEROの宣伝番組を見ていた。

キムタクドラマに影響されて我が道を決めた人々が登場した場面は

とても感動的だった。

 

テレビドラマというのは映画と違って

ふとした瞬間に出会い、ふとした瞬間に心を動かされるもの。

あのような人たちがいることこそが

テレビドラマの意義のひとつなのだと思う。

 

若者の支持が高かったフジテレビの意義も

そういうところにあるんじゃないだろうか。

いくら若者が減っているからといって

中高年向けの番組にシフトしてはいけない。

 

どぅんつくぱ、ラーメン大好き小泉さん

 

この2つの番組は、

フジテレビらしさを持った、フジテレビの本気が伝わるものだった。

しかし、どぅんつくぱは「大人の事情」によってすぐに終了してしまうし

小泉さんも今日わずか放送4回で最終回を迎えてしまう。

 

 

テレビマンと、僕の「おもしろい」基準が違うのだろうか?

ツイッターとか見ていると

この2つの番組は一定の支持を得ているように思うのだが

やはりダメなコンテンツなのだろうか。

わからない。

 

僕は誰が何と言おうと、フジテレビが好き。

今日のHEROの特番を見ていても、そう感じた。

若者に夢を与える番組制作をしてきたのだと、実感できたから。

 

だから、頑張ってほしい。

僕に、笑顔と夢を与え続けてほしい。

攻めて攻めて、攻め続けてほしい。

 

そんな期待を込めて、

来週の27時間テレビを楽しみにしている。

・・・って出演者も企画も

ほとんど去年とかわってないじゃ~ん!

 

ではまた