読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

縁落とし

こんばんは

 

明日は10月1日。

多くの就活生は内定式に出るのだろう。

僕はまだ就活が終わっていないから

今日も選考を受けてきた。

 

周りを見て悲観するのはだめだ、と思いながらも

9月中に決まってほしい、と願う気持ちもある。

だから気合を入れるために

今日は面接の直前に、

あるものをポケットに突っ込んで

部屋をノックした。

 

お守りである。

この期に及んで、いや9月30日だからこそ、お守りに頼るのである。

有名な神社の、縁結びお守り。

でも5年以上前のもので、ずっとペンケースに入りっぱなしだった。

会社に着いたときに記名するためにペンケースを開けたら

そのお守りが目に入って、

「身につけたら、なにかいいことあるかもしれない」

と思って、左ポケットに入れたのだ。

 

 

面接は普通に、順調に終わった。

僕にとっての普通・順調は、手応えがないということである。

表情のやさしい面接官だったから委縮することもなく

筋立てて話すことができたと思うけれど

そんなのみんなやっていることであって

僕の話は、きわめて普通のことを普通にやってしまっている。

そこから突っ込んだ質問がくれば面白がってくれることが多いけれど

今日は1問1答で、さらーっと進んでいったから

(興味がなかったのか、僕の話につかみがなかったのか・・どちらもだろう)

熱意を伝える機会をつくれないまま、あっという間に終わってしまった。

 

 

家に帰ってきてズボンを脱ぐと

お守りがないことに気づいた。

面接中はお守りだけが入っていた状態で

会社を出た後に、

右ポケットにスマホ

左ポケットに定期入れ

を鞄から移していたので

帰路では

左ポケットに定期入れとお守りが入っていたということになる。

 

定期入れには家の鍵がついているから

もしかして鍵を出すときに、と思って玄関前を見たけれど、ない。

 

どうも電車の改札を通るときに、

ICカードを出すタイミングで落としてしまったらしい。

縁結びお守りを落とすなんて、縁起が悪すぎではないか。

 

 

今調べてみたら

購入して1年過ぎたお守りは、持っていると逆効果であるとわかった。

ならば、このタイミングで落としたことは悪くない。

って思ったけれど

面接中にちゃっかり身に着けていたから

もう神様に将来左右されてたまるかって感じだし

明日もがんばるしかないのです。

 

 

駅の改札で今頃ポツンと放置されている縁結びお守りさん、ごめんなさい。

5年以上も持ったままにしていて、ごめんなさい。

いいときだけ、いいように頼って、ごめんなさい。

 

もし道に落ちている縁結びお守りを見かけましたら

それはもはや期限切れのものなので

見て見ぬふりをしてくださいませ。

 

ではまた。