読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

夜の結婚式を初めて目撃した。

こんばんは

 

 

今日は午前中にあった採用試験が壊滅的だったので

昼はラーメンにチャーシューをトッピングして

(大盛り、という若さはない。)

午後は足が痛くなるまで街を歩き回った。

 

運動の秋とはこういうことか、

歩くのにはとても気持ちのいい天気で

長時間歩いても疲労感はなかった。

 

気付けば日が暮れ、

夜7時ころ、結婚式場の前を通過した。

そこはオープンテラスのようになっていて、

外からでも中の様子が窺えるので少し立ちどまった。

 

式開始が7時だったらしく

丁度、新郎新婦入場のタイミングであった。

おそらく30代カップルのようだ。

ドレスは純白で後ろはかなり長め。

頭に花は咲かせておらず

うっすいカーテンのような白いベールをかぶっていて

ザ・ウェディングドレスだった。

入場曲は、

そんなザ・にぴったりの

ぱぱぱぱ~んの結婚行進曲。

 


結婚行進曲 メンデルスゾーン - YouTube

 

イマドキの曲を使うことも多いみたいだけど

やっぱり古典の鉄板は、荘厳で場が引き締まっていい。

夜だったから、一層この曲が映えていたなあ。

 

というか、夜でも結婚式ってやるんですね。

僕が参加したことあるのは、全部日の高いうちで夜は2次会って感じだったけど

ライトアップされた式場はきれいだったし、

この場所は夜景もきれいだから、土曜夜は最高の時間帯かもしれない。

 

僕以外にも立ちどまって見ている人は結構いた。

後ろで見ていたオトナ女子たちの一人は

「ああ、私もうウエディングドレス似合わない歳なのかなあ」

ってつぶやいてて、

仲間に「急にどうしちゃったのアハハ」って爆笑されてた。

なんだかこらえきれなくて後ろをチラ見したら、

すごくすごくきれいなひとだった。

心配ご無用だし、そもそも歳なんて関係ないって思うんだけど

たぶん僕みたいな考えの奴が、たぶん一番気に入らないんだろうなー。

 

 

ぱぱぱぱ~ん

今日も誰かの幸せな1日となったようで、よかったです。

ぱぱぱぱ~ん

 

ではまた。