読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

予約本とむなしさを鞄につめこんで

こんばんは

 

今日は図書館に行って

来週から電車で読む本を借りに行った。

着いたらまずは新聞コーナーに向かい、

数誌をペラペラめくる。

そうか、今日から日本シリーズだったか。

 

そのあと雑誌コーナーで週刊誌もペラペラ。

変なことを考える大人って、ほんとうにいるんだな。

 

館内を一周して

借りたい本をチョイスしていく。

借りるのはだいたいノンフィクションか小説なんだけど

その間にある旅行ガイドコーナーで、だいたい長時間立ちどまる。

地球の歩き方の誘惑は果てしない。

いまいちばん行きたい国はスウェーデン

魔女の宅急便の舞台になっている場所をテレビで見てから

ずっと行きたいと思っている。

今日はガイドを見ながら旅行計画をたてていた。

観光地よりも、食事する場所とか泊まる場所を妄想しながら決めるのが楽しい。

 

 

厳選しながら週に読めるだけの本をカウンターにもっていったら

「ご予約の本が来ています」

と2冊本が奥から出てきた。

今日用意ができたらしく、メールが来る前だったらしい。

読み切れない冊数になってしまったから

というか、僕が週に読める本は2冊なので

時間をかけて選んだ全ての本を戻した。

 

帰り道、待ち望んでいた本を借りられたはずなのに

むなしさがこみあげてきた。

読書の秋だし、早めに読み切って

あの戻した2冊を借りにいこう。

 

ではまた。