読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

病はマスクから。

こんばんは

 

朝晩は寒いし

電車のなかは暑いし

冷えたり

汗ばんだり

繰り返す

きょうこのごろですが

お元気でしょうか。

あっという間にもう11月も中旬で

あと10日もすれば

ク~リスマスがこっとっしーもやーあってくる~

と流れ出すでしょう。

今年は1度も病院に行かずに済むようにできればいいな。

あったかく、あったかく。

 

街中のマスク族は日々増殖を続けている。

マスクをしている人をみると、

具合わるいイメージがどうしてもついてしまう。

それは他人に限らなくて

僕自身がマスクをつけるときも

あれ、僕は具合が悪いのかなと錯覚する瞬間がある。

病は気から。

マスクつけたことで

気持ちが病気モードにならないようにしないと。

病はマスクから、になったら

元も子もないですからね。

 

僕は11月13日現在でマスク族ではありませんが、

インフルエンザが流行したりすると

予防のためにマスクをする。

もちろん、マスクをすることで、

ウイルスシャットアウトできるわけでもないし

乾燥を防ぐためにやっているというのはわかっている。

でも、あんな大きい白いのを顔に当てていたら

明確な行動を起こした気になってしまって

「自分は万全の対策をしたんだ!!」

とばかりに、気が緩む。

 

そして、一番大事な手洗いうがいを怠ったりするのだ。

すぐ油断する性格の僕は

こういうところに気をつけないといけない。

 

 

病はマスクから。

マスクは風邪にならないための「お守り」

みたいな感覚でいたほうが

いいのかもしれない。

 

ではまた。