読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

「余白」を愉しむブラタモリ ―今日は軽井沢―

こんばんは

 

こんなに晴れているのに

今日はお昼まで寝ていて

外出せずに

録画していたテレビ番組と読書で

一日を、グジュッとつぶした。

紅葉狩りに行って深呼吸したのと

同じくらいの爽快感がある。

 

テレビは、いっぽんグランプリを見た。

僕は、ホリケン、秋山が好きなので

その二人が同じ組み分けなのが、最高だった。

でも、これまた僕が好きなオードリー若林も同組で、

3人とも決勝に進めなかった。

だから、最初のブロックが僕にとっての番組のピークだった。

次のブロックも、もちろん面白かったし

「お笑い」のレベルが高い人たちなんだろうけど

かっこいい笑いが多くて

見ていてあくびがでちゃったよ。

 

 

テレビをつけたまま家族と夕食をとった。

土曜の夜は、ブラタモリ

今回は軽井沢を探究していた。

僕は学生の時に何度か行って観光もしたけど

ジャムがおいしいとこくらいの印象しかなく

軽井沢の歴史については無知だったから

衝撃だった。

やっぱり、旅行にいくときには

土地の歴史も最低限チェックしていくと

おもしろさも倍増するんだろうなあ。

 

最後の機関車の運転は

マニアでない僕でもテンション爆上げになったから

「現在体験運転は休止中です」のテロップを見たときに

ソファに突っ伏してしまった。

 

現在の新幹線だと

何の苦労もなく、スイスイいってしまうから

当時の時間の流れは、もうわからない。

今後、リニアがでてくると

今の新幹線の時間の流れさえ

過去のものになってしまうんだろう。

 

便利、進化、発展、無駄削減。

これは同時に、「余白」の時間の喪失でもあるし、

おもしろみの喪失にもつながってしまうんではないか。

「余白」を存分に探究し愉しむブラタモリを見ながら、そう思った。

 

ではまた。