読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

ラストクリスマス24回連続放送のDJ、かっこよすぎる。

こんばんは

 

今年も残りわずかとなり

ついにクリスマスイブを迎えましたが

ここにきて、今年最大級にかっこいい人が現れた。

マンオブザイヤーかもしれない。

 

オーストリアのラジオDJが、24回連続で

ワムのラストクリスマスを放送したというのだ!

 

jp.reuters.com

 

この一部始終がとってもおかしく、おバカで、でもロマンチックで。

クリスマスにはラストクリスマスでしょ、というこだわりがあったのか

スタジオを木の棒でふさいで、事に及んだラジオDJ。

記事ではいたずら、としているけど

自分がかけたい曲をかけるのがDJのはずだから

クリスマスムードを演出するために、いたずら心なくやっていたのかもしれない。

 

ラストクリスマスは、4分30秒ほど。

24回連続ということは、100分程度、一時間半以上か。

CMとか入れれば、2時間近くずっとワムっていた可能性がある。

2時間もワムるとか、やっぱちょっとしたいたずら精神でできることじゃない。

少なくとも、この曲を愛していたことは間違いないだろう。

もう、男としてカッコいいです。

 

で、なぜ24回で終わったかというと

DJの娘がDJに電話で「みんな頭がおかしくなっちゃう」って言ったからなんだそう。

それを聞いて素直にやめるDJ、これまたかっこいい。

 

日本でこんな出来事があれば

更迭やら、謹慎やら、なんやらと

そもそもこんな独断許されない窮屈な国ですが

オーストリアというのは寛大な国で

罰として、

DJにはクリスマスと大晦日の出勤を命じられたそうだ。

今回のDJの行為を完全否定していないから、こんな対処になったんだろうな。

ぜひこのDJには

娘や家族をスタジオに呼んで、大切な日を大切な人とともに過ごしてほしいと思う。

 

ちなみに

僕はラストクリスマスが好きだから24回連続でも全然構わない。

(あ、ワムのね。「いまはまだ~」とか続くと気持ちが悪くなる。)

でももっと好きなのは、御存知山下達郎クリスマスイブで

今週は暇があれば永遠リピートしてるから

今日だけで30回は聞いていると思うのです。

いい歌だなあ。

いい歌過ぎて、この曲のためにこの日があるのではないか、と

サイレンナ~イ♪を過ごしている僕は思うわけです。

 

 

ではまた。