読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

行くあての見えぬ謝罪ほど気持ち悪いものはない ―SMAP、存続か―

こんばんは

 

自分に向けてではない謝罪、

ましてや、誰に向けられているかもわからない謝罪ほど

気持ちの悪いものはない、

 

と、スター5人がテレビに向けて頭を下げている姿を見て思った。

「じゃにーさんじゃにーさん」とか、この事務所の人たちはネタにしてよくいうけど

とんでもねー鬼だったみたいだ。

彼らはあくまで鬼のもつ牢獄の中で、キラキラはしゃぎまわってるだけだったのかもしれない。

そんな印象。

いや、そこまで深刻じゃないけど、こわすぎるでしょこの世界。

5人の仲は悪くないのに、なんでこんなんなったんだろ。わからん。

 

 

ここ数時間のもやもやが強烈すぎて忘れてましたが

雪ふってましたね。

センター試験がかぶらなくて、本当によかった。

予想以上に雨が降ってくれて、夜帰り道は

ほとんど雪はなかった。

朝はもちろんすごかったんだけど、

「誰かが」雪かきをやってくれていて、

誰に向けていいのかわからない感謝をしながら

転ぶことなく到着できた。

帰り道も、誰がやってくれたんだろうなと思い返しながら、

誰に向けていいのかわからない、

(でもその存在がいるということは確実な)感謝をしていた。

 

 

感謝については、

自分に向けてではなくても、

誰に向けてかわからなくても

別に気持ち悪くないんだ。

 

だから、あの5人は

あの生放送で、感謝をしてくれさえすれば、

それでよかったんだと僕は思う。

 

ではまた。