読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

女々しい男の「復活LOVE」

こんばんは

 

寒さももうひと踏ん張りでしょうか。

インフルエンザの流行もまだ安心できないようだし、

春を感じるのはモクレンのつぼみが膨らんでいることくらい。

体調管理しっかりしないと、と思って

今日は昼食のうどんにネギとショウガをたっぷりいれた。

もうすでに花粉症で鼻水ダラダラだから

これ以上出す鼻水はつくれない。

この季節になると、水分をとるたびに

このうちの何割かは鼻水になるんだろうなと思う。

申し訳ありません。って思う。

 

 

小走りで帰ってきたけど

放送時間にはやっぱり間に合わなかったMステ。

楽しみにしていた竹内まりや作詞、山下達郎作曲の嵐の新曲を録画で見た。

ラジオで流れていたのは1番だけだったから

フルコーラスを聞いたのは初だった。

2番は達郎さんコーラスが入っていてニヤリ。

それにしても溢れ出る山下達郎ワールド。

でもそのワールドは

曲だけでなくて、作詞も歌い方も含めて創り上げられている思う。

つまりは、竹内まりやも、嵐も、山下達郎に寄せていっている感じ。

たぶん、よっぽど最初のデモテープがいいんだろう。

でも、恋する女性に向けて

「僕は行くよ!待ってて!」ではなくて

「僕のところに来て!おかえり!」という女々しさを孕む男の方向性なのは

竹内まりやならではだと僕は勝手に思っている。

 

早くセルフカバーを聴いてみたいなあー。

ああ、ライブもいきたかったなあー。

コンサートに行った知り合いによると、

パフォーマンスが圧巻で、快感で頭が真っ白になったようです。

 

 

ではまた。