読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

「YouTubeでも見ておとなしくしてなさい!!」

こんばんは

 

www.youtube.com

 

 

もうゴールデンウィークの方もいらっしゃるのでしょうか、

電車がいつもより混んでいる気がした。

 

そんな混み合う車内に2人の子どもを連れたお母さんが乗ってきた。

上の子は幼稚園くらい、下の子はベビーカー。

お母さん大変。

 

上の子は大声を出し、下の子は泣き叫ぶ。

お母さん大変。

車内マナーに厳しすぎる人が乗っていなければいいなと願いつつ

僕は窓の外の景色を見ながらゆらゆら揺れていた。

 

下の子が泣き止まないので

お母さんが抱きかかえ、つきっきりになっていると

上の子がかまってもらいたいのか

「ねえねえねえねえねえねえねえねえねえ~」

とお母さんの足をつかみかかる。

 

その時お母さんは上の子にこう告げた。

 

YouTubeでも見ておとなしくしてなさい!!」

 

 

予想だにしなかったフレーズが耳に飛び込んできたもんだから

びっくりして親子の方を見てみると

上の子は親から渡されたであろうタブレットで何かを見ている。

とても静かになっていた。

 

 

親が子に言うフレーズとしてこんなものが出る時代になったのか。

YouTubeに初めて動画が投稿されてから

おとといで10年になるから、無理もない。

しかし、僕にはものすごく衝撃的な光景だった。

 

僕が幼少期のころは、今と変わらず

窓の外の景色を見ながらゆらゆら揺れていた。

 

画面から流れる動画を楽しそうに見ている子を見て

時代の進歩をうらやましいと思ったけれど

窓から流れる景色のおもしろさにも気付ける子に育ってほしいなと願う。

 

ではまた。