読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

虎穴に入らずんば虎子を得ず ―著書リンクが2つあるのは意図的?―

こんばんは

 

河野太郎氏がブログをリニューアルしたようだ。

自民党でありながら

脱原発を一応主張して注目を集めていた存在。

その上、意見発信を躊躇なくやっていて

僕も河野氏の話を聞く機会があった。

 

 

今回入閣するにあたり、

個人の意見を抑え、内閣の一員として全力を尽くす

というのがリニューアルの目的と読み取れた。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」

という締めくくりが、なんとも効いている。

 

脱原発を主張してきたことは

まさに「虎穴に入らずんば」状態だったはずだ。

党内からは冷ややかな見方もあっただろうが

それでも自身の主張を表明し続けてきたからこそ

認知度を味方につけている。

 

そこから、入閣するために

また違った「虎穴に入らずんば」状態になるとは。

今度は自身の主張を殺すというリスクをとることになる。

 

 

でもよく考えたら

ただし、なにかしら党に所属している議員なら

この程度のリスクは抱えて当然なのではないか。

党、あるいは政府と自分の意見が

完全に一致するなんて、きっとないのだから。

河野議員は異端児でもなんでもない。

だから、ブログをリニューアルした河野「大臣」の今後を

しっかりと見ていきたいと思う。

 

 

ひとつ気になったのは

下のリンクの欄に

河野太郎の著書」リンクが2つあったところ。

宣伝したい気持ちがやまやまなのでしょうか、

そのページにいってみると

原発と日本はこうなる」

「「原子力ムラ」を超えて」

むむむ、

このリンクが2つあるということが

せめてもの抵抗のような気がしてきました。

 

ではまた。