読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

昼休みに図書館行ったら、おっさん戦士の巣窟だった。

こんばんは。

 

今日は充電を忘れたため

一日「卒スマホ」していた、なまものけものです。

依存しているわけではないので、大して日常と変わりませんでしたが。。

 

 

 

僕が最近始めたアルバイトは始業と終業時刻が決まっていて、

その間に1時間好きなときに昼休憩はさんでいいよ、と言われています。

個人プレイの仕事なので。

 

コンビ二に行くのさえ、お昼時は混んでいるので、

僕はいつも2~3時くらいから休憩をとります。

もちろん12時過ぎるとお腹から「ぐーぐー」とものすごい悲鳴が聞こえてきて、

多分となりに座っている社員さんにも聞かれてしまっているのですが

30分も我慢すれば不思議と落ち着くので、遅くてもさほどデメリットはありません。

 

だいたいその1時間でコンビニで食べ物買って、

広い公園のベンチで食べて

ついでにうとうとするのですが

(うとうとした記事⇒昼さがりの公園で、上裸とスズメに出会った。 - なまもの、けものブログ

 

今日は天候が不安定なので、屋内でおにぎりをほおばってから

近くの図書館へ行きました。

 

オフィス街にある図書館なので

あまり人は多くないかなーと油断していたのですが、

 

 

めちゃめちゃいましたよ。人。

 

 

座る席を探すのが大変、というくらいでした。

 

 

夏休みラストスパートの学生・受験生が結構いて、

予想通り高齢者の方も多かったのですが、

3~4割はスーツ着たおっさん戦士だったのがびっくり。

 

f:id:namamonokemono:20140826235002j:plain

 

 

おっさんの中には明らか営業スタイルの方もいましたが、

ほとんどのおっさんは手ぶらだったので

休憩時間を自由に設定できるところが結構多いんですかねー。

(入れ替わりになるようにずらして休憩、のところも多いと思いますけど。)

 

 

ただ、本を読みこむ戦士は少なく

新聞をよむ戦士、

メガネを額に掛け、目を細めてスマホと格闘する戦士、

本を膝において、目をつむる戦士、

何もせずただ目をつむる戦士、

いびきをかく戦士、

戦死しそうな戦士、(←見るからにやばかった。)

 

いろいろな戦士がいました。

 

戦いに疲れたのか、戦いを放棄したのか、わかりませんが

この図書館は、戦士避難場所と化していた。

ナースが歩いていてもおかしくない雰囲気です。

 

お昼時なら、もっとすごいことになっているのかもしれません。

 

とてつもなく、人の家にお邪魔している気分になったので、

5分もせずにその場をあとにしました。

 

 

 

今日は戦士避難場所に潜入取材して、

なんだか平然と「疲れたなあ」と思ってしまう自分に喝を入れたくなりました。

 

 

そんなんで疲れたとか言ってる場合かー!

疲れたとは、ここまでなってから言えー!

 

戦士の凛とした後ろ姿寝相は、僕にそう語りかけていた。

 

 

 

僕も戦士にお近づきになれるように

明日もバイト、がんばります。

 

戦死しそうだった戦士、まだ今日火曜だけど大丈夫なのかなあ。。

 

ではまた。