読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

僕がブログを毎日書き続ける理由。

こんばんは

 

多くの方が書いている「ブログを書き続ける」、ということについて。

 

僕はブログを始めて今日で85日目。

たまに日付を超えることもあるけれど

毎日更新を続けています。

 

f:id:namamonokemono:20140821234609j:plain

 

僕は飽き性で

ポケモンも3つ目のタウンくらいで止めてしまうのですが

なんでもかんでも投げ出すということはなく

人のためにやることと、楽しいことは続けられます。

 

「人のため」、「楽しい」どちらの理由もあって

ブログを続けられているのだと思います。

 

 

毎日更新することを心に決めたきっかけは

本田圭佑のドキュメンタリー。

W杯の直前です。

 

「弱い自分」に立ち向かうために―ホンダを見て考えた― - なまもの、けものブログ

 

どんな過酷な状況でも、自分自身の弱さを認めたうえで現実に立ち向かい続けられるのは、日ごろの習慣化したトレーニングから生まれるのではないかと考えた僕は、

 

弱い自分に立ち向かうためにブログを続けようと誓いました。

 

ブログを続けたくらいで立ち向かえる精神力がつくかは分からないし

実際80日つづけたくらいでは、自分自身に変化は感じられない。

ただ、怠惰な生活を送っていた僕にとって「習慣」を生活の中にとりいれたことはとても大きかったし、

ちょっとしたライフワークの1つができて、いまはとても良かったと思っている。

 

 

みなさんの言うように更新したいときにするのがブログを続けられる秘訣だと思う。

 

疲れて更新したくなくなる日もあって、

僕も更新したいときに更新しようかなと路線変更しようと思ったこともあったけれど、

そうすると頭の中に

怠惰な生活をしていたころの「弱い自分」が

手招きをしている様子が浮かぶのです。

弱い自分の世界に引き込まれそうな気がするのです。

 

足を止めたら、またすぐに逆戻りしてしまいそう。

この恐怖が、僕をブログの毎日更新へと駆り立てます。

まだまだ、強い自分には程遠い。

 

 

このブログは、自分自身との戦いの記録でもある。

弱い自分に立ち向かい、強い自分を目指す記録である。

 

毎日更新の呪縛から逃れられたとき

僕はつよくなれたと実感できるのかもしれない。

 

 

ということで

これからもしばらくは毎日更新します。

 

ではまた。