読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまもの、けものブログ

70%ニートが、なんてことないことをかくブログです。

ひとつ先をゆくベーコンエピ ―うまいエピ探し・渋谷「VIRON」―

こんばんは

 

シルバーウィーク初日、

今日も元気に選考を受けてきました。

 

昼過ぎで終わって、早くも今日の予定終了。

いや、シルバーウィークの予定終了。

あとは全部暇です。おつかれさまでした。

 

 

今日のお昼はパンを買おうと決めていました。

ベーコンエピで、ええ日 - なまもの、けものブログ

こんなことを書いたら、うまいパン屋のエピが食べたくなったのです。

パンを買うことにうきうきしていたから

早起きも、選考も、幸せな気分で乗り越えられました。

 

 

うまいパン屋・・ということで

都内屈指の有名店、渋谷のVIRONへ。

お昼時は過ぎていましたが、まだまだ混んでいる。すごい。

 

ここのパン屋のバゲットは食べたことはありましたが

エピは初挑戦。

というのも、いままでは誰かが買ってきたものを食べていたのです。

しかし、「ベーコンエピ うまい」で検索したらこのお店のレビューがヒットして

「生涯一美味しい」って絶賛されているもんだから

行って買ってくるっきゃないっしょ、と店に向かったわけです。

 

f:id:namamonokemono:20150919231156j:plain

 

エピ・ラルドン 440円。

ラルドンがベーコンって意味らしい。

値段にビビりましたが、買ったら結構な大きさ。

うきうきして家に帰って、トースターで温めなおして、がぶり。

 

うまままーい!

 

 

f:id:namamonokemono:20150919231425j:plain

 

僕がいつも食べているような庶民的ベーコンエピとは違い、

チーズが盛りだくさんにかかっていることがお判りでしょうか。

(僕がよく食べるものには、チーズは一切かかっていない。)

量で言うと、ベーコンよりもたぶん多い。

トースターで温めているときも、

このチーズがグツグツいって、もうそれだけでたまらない。

パンの外側はものすごくカリカリしているのですが

このチーズのカリカリも加わって、歯が喜んでました。

 

f:id:namamonokemono:20150919231931j:plain

う、うつくしい。

僕がエピを好きなのは、このフォルムであるからってこともあるんだよなあ。

 

カリカリだけで喜んでいてはいけません。

パンの中はものすごくしっとりで(予想以上にしっとりとしていてびっくり)、これが最高なのです。

噛むごとに口の中に小麦の香りが広がり、鼻腔を通っていく。

その鼻から出る息さえも飲み込んでしまいたいと思わせるほどです。

 

**

 

あっという間に食べ終わってしまいました。

 

で、思いました。

いままで僕が食べてきたベーコンエピとは全然違う、と。

 

それは、単純にうまかったからなのですが

しばらく経つと、

僕がいままで食べてきたベーコンエピとは、また別の種類として考えるべきものかな、とも思いました。

これは、オシャレな、ひとつ先をゆく進化版ベーコンエピだ、と。

 

なぜなら、このエピの主役はチーズだと思ったからです。

確かに、ベーコンは入っていてうまかったのですが

それもチーズの香りが上回っていて

ベーコン!!!ベーコン食ってる!!

という感じはあまりしなかった。

それだけチーズのおいしさとパンとの相性が際立っていたということなのですが、チーズのおいしさを打壊さないようにするためなのか、ベーコンの量が少し物足りなくも感じました。

 

僕はチーズが大好きなので

このエピは最高で、また買いに行こうと思います。

 

でも、僕が「ベーコンエピ」として好きなのは

ベーコン!!!ベーコン食ってる!!

とベーコンの主張があるやつなので、

また別の店のうまいベーコンエピを食べてみたいと思いました。

 

 

それにしても、

おいしいパン屋に行くって、しあわせだなあ。

ではまた。